「私を論破してください」進次郎節さく裂(スポーツ報知)

 自民党の小泉進次郎衆院議員(28)が12日、衆院内閣委員会で昨年11月以来2度目の質問に立ち、政府に3つの提言を掲げた。枝野幸男行政刷新相(45)に対して「守れていないマニフェスト自体の事業仕分けすること」、福島瑞穂少子化担当相(54)には「子ども手当に所得制限をかけるべき」などと訴えた。

 子ども手当について、事業コストがかかることを所得制限をかけない理由としながらも、コスト額を明示しない福島氏に「大変不誠実。私を論破してください」と父譲りの張りのある声で追及。質問を終えると、「国民のために自民党にできなかったことをやってくれるなら、私も反対しない。(自分のように)新人が自由に走り回って発言できることが、民主党に期待されていたことではないのか」と話した。


 【関連記事】
進次郎氏、お国言葉で大ウケ
藤川優里市議、うますぎる演説!?大島幹事長も絶賛、“ゆり節”で絶叫
藤川市議が7日街頭デビュー…進次郎氏とタッグ
進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」
小泉進次郎 衆院議員 内閣委員会 を調べる

<鳩山首相>支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察(毎日新聞)
広末涼子さんが追突事故=乗用車に、けがなし−東京(時事通信)
札幌の老人介護施設で出火=入居者7人死亡の情報−北海道警(時事通信)
坂本龍馬をやりたい…鳩山邦夫氏、新党結成意向(読売新聞)
内閣改造発言に官房長官が不快感=菅氏「不要」、前原氏は「首相判断」(時事通信)
[PR]
# by vaunwkisgs | 2010-03-20 16:30

オウム給付金、8割が申請=後遺障害は想定の4.6倍−警察庁(時事通信)

 オウム真理教による一連の事件の被害者に国が給付金を支給する救済法で、2月末までに全体の83%に当たる5487人が申請し、うち5003人に総額23億4250万円が支給されたことが11日、警察庁のまとめで分かった。
 未申請者のうち360人には、「事件を思い出したくない」「困っている人に使って」などの理由から受給する意思がないことを確認。転居先不明で連絡が取れない人は212人いた。申請期間は原則として今年12月17日までで、同庁は「事件で通院するなど心当たりがある人は最寄りの警察に連絡してほしい」としている。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
地下鉄サリン「13人目の死者」=被害者救済法で認定
オウム新実被告の死刑確定=最高裁
オウム新実被告の死刑確定へ=「実行者、重要な役割」
新実被告判決は1月19日=サリン事件など

不明朗な現金27億 「タンス預金」小沢氏に説明責任 (産経新聞)
乗用車同士が正面衝突、4人が心肺停止(読売新聞)
東京や新宿へ便利に…横須賀線・武蔵小杉駅開業(読売新聞)
<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
[PR]
# by vaunwkisgs | 2010-03-18 19:17

糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明−大阪大(時事通信)

 糖尿病がアルツハイマー病の発症を早め、アルツハイマー病が糖尿病を悪化させる−。大阪大の森下竜一教授らの研究チームは15日までに、二つの病気が互いに影響し、悪循環を生む仕組みを解明した。米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。
 糖尿病や高血圧などの生活習慣病が、アルツハイマー病の危険性を高めることは以前から指摘されていた。糖尿病患者の場合、アルツハイマー病の発症率は2〜4倍以上との報告もある。
 研究チームは、アルツハイマー病と糖尿病を合併したマウスを用意し、プールで泳がせ実験。アルツハイマー病のみのマウスは次第に避難場所を覚えたが、糖尿病を合併しているマウスは記憶力が悪かった。アルツハイマー病マウスは生後3〜6カ月で記憶障害を発症するが、糖尿病を合併したマウスは約2カ月で障害が出ていた。
 血糖値を下げるインスリンは、記憶力などの認知機能に重要な役割を果たしているとされるが、合併マウスでは脳内のインスリン量が減少していた。糖尿病のみのマウスに比べ、合併マウスでは糖尿病が重症化することも分かった。 

【関連ニュース】
エーザイ、13年度売上高8000億円超目指す=新薬16品目の承認申請で
京大病院看護師を逮捕=データ虚偽入力容疑
自称霊能力者ら再逮捕=女性に薬物、殺人容疑など
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑

<雑記帳>長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
悪質商法、高齢者が標的に…業者にリスト流通(読売新聞)
<「捜査怠慢」訴訟>警視庁が上告の方針(毎日新聞)
県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)
名古屋高検の検事、盗撮しようとした疑い(読売新聞)
[PR]
# by vaunwkisgs | 2010-03-17 04:37

J−ALERT、6市で誤作動=チリ地震の津波注意報で−総務省消防庁(時事通信)

 チリ大地震による津波発生の際、ミサイル攻撃や災害などの情報を瞬時に伝える総務省消防庁の「全国瞬時警報システム」(J−ALERT)に、5県6市で誤作動があったことが9日、分かった。発令した津波注意報を解除するとき、誤って注意報を再度放送していたというもので、いずれもシステムの不具合が原因という。消防庁は今月中に改修する。
 誤作動があったのは千葉県勝浦市、神奈川県茅ケ崎市と小田原市、静岡県下田市、三重県鳥羽市、宮崎県串間市。正常時は、警報や注意報を解除するときは放送をしない仕組みになっている。
 消防庁は、J−ALERTを2010年度中に全地方自治体に整備し、災害時の情報伝達手段として積極活用する方針。今月1日現在、282市区町村で整備している。 

【関連ニュース】
【特集】2010年チリ大地震〜M8.8の巨大地震〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記「人民に白米を」〜

厚年基金・健保記録で年金回復へ=新たな基準案検討−厚労相直属委(時事通信)
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円−事前に家具持ち出す・埼玉県警(時事通信)
1人区勝利に自信=小沢民主幹事長(時事通信)
北教組 日高支部では“闘争マニュアル” 「国旗・国歌を排除」(産経新聞)
<アカデミー賞>「ザ・コーヴ」受賞に和歌山反発(毎日新聞)
[PR]
# by vaunwkisgs | 2010-03-13 03:12

借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)

 鳥取県の男性不審死で、トラック運転手矢部和実さん=当時(47)=殺害容疑で再逮捕された元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)が、事件数日前に矢部さんから借金返済を求められ、「待ってほしい」と伝えていたことが4日、分かった。上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=が弁護人に話しているという。
 鳥取署捜査本部は動機について、上田容疑者が生活費名目で矢部さんから借りた270万円の返済をめぐるトラブルとみて、詳しく調べている。捜査関係者によると、上田容疑者は認否を含めて黙秘している状態という。
 上田容疑者は昨年4月4日、矢部さんに睡眠導入剤を飲ませた上、同県北栄町の日本海で水死させ殺害したとされる。
 弁護人によると、男は事件の数日前、上田容疑者と一緒に矢部さんと会った。その際、同容疑者は矢部さんに借金の全額返済を求められたが、「待ってほしい」などと答えていたという。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
別の男性強殺容疑で再逮捕=上田容疑者、借金でトラブル
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装
強盗殺人罪、女を追起訴=2人目殺害、詰めの捜査
運転手殺害で再逮捕へ=容疑者宅を連日捜索

<原口総務相>ツイッターで津波情報発信(毎日新聞)
首相と小沢氏、午後に会談 政治とカネ、介護制度改革もテーマに(産経新聞)
<国後沖規則違反事件>通信切り操業は銃撃船含む15隻(毎日新聞)
クラビットの有効成分を3倍にした点眼剤を承認申請―参天(医療介護CBニュース)
与謝野氏、新党視野 倒閣へ執行部刷新迫る(産経新聞)
[PR]
# by vaunwkisgs | 2010-03-11 05:08