<< 動物愛護 殺処分からペット救え... <中国軍艦>沖ノ鳥島西方海域で... >>

桜を見る会 足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相主催の「桜を見る会」が17日、東京都内の新宿御苑で開かれ、足元に雪が残り小雨が降るなか、著名人ら約1万人が遅咲きの八重桜など約1300本を楽しんだ。首相は「人生には『晴天の友』と『雨天の友』がいる。晴れた時に人は集まるが、いったん雨が降ると一人去り二人去り消えてしまう。皆さんは鳩山政権の雨天の友です」とあいさつ。支持率低迷に苦しむ首相が、あいにくの天候にひっかけて心境を語った。

 政権の最大の課題となった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題は一般招待客も関心があるようで、首相に「必ず(決着期限の)5月を乗り越えましょう」「(移設先候補に挙がる)徳之島から来ました。問題の」といった声をかける招待客が相次ぎ、首相も笑顔で応じていた。【倉田陶子】

【関連ニュース】
鳩山首相:ガス田開発「交渉開始を」胡主席に要請
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
仙谷担当相:衆参同日選の可能性言及 鳩山首相退陣の場合
鳩山首相:普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で
21世紀臨調:鳩山首相に提言提出 政権機能の二元化批判

都の漫画児童ポルノ規制 民主、代案提出を検討(産経新聞)
<たま電車>初の模型が登場、子どもたちに人気 鉄道模型フェス(毎日新聞)
<自立支援法訴訟>障害者らと国、和解成立 東京地裁で(毎日新聞)
<井上靖>書斎が旭川へ…遺族が生まれ故郷の市記念館に寄贈(毎日新聞)
専用サポートカウンター設置=足止め客向け−成田空港会社(時事通信)
[PR]
by vaunwkisgs | 2010-04-24 13:28
<< 動物愛護 殺処分からペット救え... <中国軍艦>沖ノ鳥島西方海域で... >>