<< 男性看護学生交流会を12日に開... 自腹でゲストの下着代払うはめに... >>

<掘り出しニュース>塩尻市がワイン債発行 購入者にはヌーボーワインも(毎日新聞)

 【長野】塩尻市は、特産品のワインを特典として贈呈する市債「しおじりワイン債」の申し込みを受け付けている。同市が一般向けに市債を発行するのは初めて。購入者は10年秋に、塩尻産ヌーボーワインのボトル1本がもらえる。ワイン債発行で得た収入は市民交流センター(愛称・えんぱーく)建設にあて、総事業費7億4390万円のうち2億円を賄う予定。

 ワイン債は、市内外在住者が10万〜200万円まで10万円単位で購入でき、全体のうち市民枠が1・8億円、市外枠は0・2億円。利率は直近の5年国債に0・1%を上乗せする。利払いは年2回で、5年満期で一括償還する。発行経費として、10年度一般会計当初予算案に267万円(手数料と特典品料)を盛り込んだ。

 市財政課によると、金利払いをワインで現物支給することも検討したが、技術的に難しかったという。同課は「地域ブランドのワインを通じて、イメージアップを図りたい」と話している。

 申し込みは3月10日の消印有効。はがきに住所、氏名、希望額などを記し、市財政課に送付する。3月に抽選を行い、4月27日付で発行する。問い合わせは同課0263・52・0280。【渡辺諒】

大胆!道ふさぐように残土投棄、相次ぎ3か所に(読売新聞)
ハワイに津波到達 高さ1・5メートル チリ大地震(産経新聞)
国公立大2次試験、不況反映?看護・医療系人気(読売新聞)
興安省
元銀行マン、中医協に新たな風を(医療介護CBニュース)
[PR]
by vaunwkisgs | 2010-03-03 11:05
<< 男性看護学生交流会を12日に開... 自腹でゲストの下着代払うはめに... >>